別居生活、始めました。

保護命令により別居開始・もうすぐ1年です。離婚しないのは気持ちが残っているとか、そんな甘~い理由ではありません。

別居生活15か月目の現状

速いもので別居生活ももう15か月目。

相変わらず戸籍上は夫婦のままです。

その間、最初の半年間は保護命令(うち最初の2か月は自宅退去命令も)がありましたが、今警察がらみは特定通報者登録のみ。

私と子供は夫名義の家にそのまま住み続け、夫は同市ですが別の区で生活中。

世帯も別で子どもはもちろん私の扶養に入れています。

 

なぜ離婚しない?

 

 第1に私がこの家のローンの連帯保証人だから。

夫がこの家のローンを払うはずもなく、私に督促が来るのは目に見えています。

たとえ売却したとしてもローンは残るでしょう。正直今の手取りではきついんですけど

私にとっても子供たちにとっても心理的なことも含めた負担が

新居の家賃+ローンの残債+その他もろもろ引っ越しのマイナス要素>現状

なので家賃だと思って何とか払っています…。ほんとカツカツですけど

賃貸情報見ると3人で住もうと思ったら結構現実は厳しいんですよねー。

市営住宅も当たるとは限らないし。

 で、ローン名義人以外他人が住むのもややこしいらしいんで。

とはいってもいちいちそんな確認をする銀行があるかはわかりませんが。

単身赴任と思えば妻と子なら問題ないと。本当にそれだけです。

いつかやり直すとかそんなことは子供も望んでいません。

 

離婚調停も考えたけど

 

保護命令を申し立てて決定したのが去年の4月。

当時夫は無職、私も失業中&怪我療養中。

夫は友達の家や親の所に住むことに。

それでも数か月は二人分の失業保険が私の手元に入るので

支払いと生活はなんとかなる。といっても夫の分は夫のカードローンなんかで

ほとんど残らない感じだったのだけれども。

下の子が中3だったので引っ越すつもりはさらさらなかった。

ただ受験シーズンにもめたくなかったので夏ごろまでに話し合いたかったのだが

法テラス制度を利用して弁護士にも相談してみたけど

『とりあえずお互い生活を安定させないと、調停しても話し合いにならない』

『家の名義変更も銀行が黙っていない、保証人外れるのもむずかしい』と。

失業保険がもらえるうちに次の仕事を探す方が先決だった。